Strategy

自動売買のストラテジー(2021月3月22日から運用) 

EAの変更

MT4でOANDAのJP225を自動売買していますが、MT4のスプレッドを60ポイントとして見直しを行いました。

2021年3月22日から新EAの運用を開始します。

<変更後のEAのロジック>

エントリーの売買シグナルは、シンプルに中立LineがHighLineを上にブレイクアウトしたら買い、LowLineを下にブレイクアウトしたら売りとしました。
手仕舞いは、ドテンまたはトレーリングストップです。

EAのコードは、教科書の『例題4-6』にLineを1本足したもので、誰でも簡単に作れます。

 

<JP225のEAの作り方は次のリンクを参照してください>

JP225の自動売買の詳細はコチラ

バックテスト結果

バックテストは、時間足は5分足で、直近から8年4か月(2011年10月~直近2021年3月)の期間で実施し、パラメーターは、最適化で資金が最大となる値としました。

次の図がバックテストの結果になります。

損益曲線はほぼ右肩上がりとなり、プロフィットファクター(PF)も、1.22 とまあまあです。

 

 

フォワードテスト

バックテストの有効性は、通常フォワードテストで確かめるのですが、直近のデータを使用したのでフォワードテスト用のデータがありません。

フォワードテストは未実施となりますが、実践で運用してみることにしました。

 

運用結果について

運用結果は、日々のトレード日誌に掲載しています。

残念な結果でも今後のEAの開発に役に立つかと思い掲載中です。

 

お役立ち記事

【STEP4】初めてのオリジナルEA /日経225CFD の自動売買 

目次 初めてのオリジナルEA教科書のサンプルEAを編集する例題3-4のEAのソースコードソースコードのちょこっと編集バックテスト最適化&バックテストフォワードテストまとめ 教科書のEAは初心者でも編集 ...

続きを見る

【STEP5】マネージメントのちょい足し /日経225CFD の自動売買 

目次 EAにマネージメントをちょい足し教科書のマネージメントのサンプルEASTEP4で作ったEAトレイリングストップのサンプルEAちょい足しのソースコード最適化&バックテストフォワードテストツール E ...

続きを見る

 

tuiteru3

日経225CFDの自動売買は、OANDAのMT4で!

tuiteru3

自動売買の24時間運用は専用のサーバー(VPS)が必要です。
私も使っています。

・OANDAのMT4に対応してます。
・SSD搭載のため高速で安定性が良いです。
・設定が簡単です。すべて日本語なのが嬉しいですね。

VPSの詳細はコチラ

 

 

tuiteru3

TradingViewは、バックテストが超簡単。システム構築の必需品ですね。⇨

TradingViewの詳細はコチラ

tuiteru3

松井証券は、『先物同一気配約定情報』が使えるよトレンドの転換点が見えるかも!

 

-Strategy

Copyright© 日経225先物トレード日誌 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.