2022年6月

6月2日(木)のトレード日誌 

<今日の相場>

今日の225先物MINIは、寄り付きからの下降は-120円で下げ止まり、そこから220円上昇しました。狭いレンジの1日でした。

 

<トレード日誌について>

エリオット波動やフィボナッチ、ハーモニックパターンを使った裁量トレードを行っています。
日本市場のオープン前に環境認識と今日のトレードシナリオを建てて、主にデイトレード行います。

『エントリーの根拠を増やして、負けにくいトレード』で高勝率を目指します。

シナリオトレードは、OANDA JapanのCFD 『JP225』 を MT4 でトレードしています。

 

 

<今朝の環境認識とエントリーシナリオ>

『JP225』 の環境認識とエントリーシナリオは、朝5:30時点に記載したものです。

 

 

環境認識 <4時間足>

5MA(黒)    :上向き
日足5MA相当(赤):上向き
週足5MA相当(青):上向き
月足5MA相当(緑):横ばい
レジサポライン:26500円帯、27000円帯、27300円帯、27500円帯

27500円帯でレンジになっています。

 

 

 

環境認識 <1時間足>

5MA(黒)    :横ばい
4H足5MA相当(赤):上向き
日足5MA相当(青):上向き
週足5MA相当(緑):上向き

上位足の日足5MA相当(青)と週足5MA相当(緑)が上向きです。4H足5MA相当(赤)も上向きに切り返しましたので、素直に買いの根拠を探します。

 

エントリーシナリオ <5分足>

 

5MA(黒)     :下向き
20分足5MA相当(赤):下向き
1H足5MA相当(青) :上向き
4H足5MA相当(緑) :上向き
半日足5MA相当(茶):上向き

三尊とリトレース後の反転で下降トレンドになりましたが、上位足が上向きですのでトレンドが継続するか判りません。

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ👈ぽちっと応援願います。

 

今日のチャート分析

シナリオの答え合わせ

日経225先物の取引が終了した時点で、今日のエントリーポイントを復習します。

 

トレンド方向が判りません。

 

 

 

 

シナリオトレードは、OANDA JapanのCFD 『JP225』 を MT4 でトレードしています。

 

今日のチャート

楽天証券のRSSを使用してエクセルで作成しました。

 

<225先物mini>
⇓ クリックで拡大

 

 

 

 


👆ぽちっと応援願います。

お役立ち記事

★Tradingviewのストラテジーを公開しました。

HL Line BreakOut Strategy の ロジック 2MA_Cross And Stay Strategy の ロジック

 

 

tuiteru3

TradingViewは、バックテストが超簡単。システム構築の必需品ですね。⇨

TradingViewの詳細はコチラ

 

 

【STEP4】初めてのオリジナルEA /日経225CFD の自動売買 

目次 初めてのオリジナルEA教科書のサンプルEAを編集する例題3-4のEAのソースコードソースコードのちょこっと編集バックテスト最適化&バックテストフォワードテストまとめ 教科書のEAは初心者でも編集 ...

続きを見る

【STEP5】マネージメントのちょい足し /日経225CFD の自動売買 

目次 EAにマネージメントをちょい足し教科書のマネージメントのサンプルEASTEP4で作ったEAトレイリングストップのサンプルEAちょい足しのソースコード最適化&バックテストフォワードテストツール E ...

続きを見る

 

tuiteru3

日経225CFDの自動売買は、OANDAのMT4で!

tuiteru3

自動売買の24時間運用は専用のサーバー(VPS)が必要です。
私も使っています。

・OANDAのMT4に対応してます。
・SSD搭載のため高速で安定性が良いです。
・設定が簡単です。すべて日本語なのが嬉しいですね。

VPSの詳細はコチラ

 

 

tuiteru3

松井証券は、『先物同一気配約定情報』が使えるよ
トレンドの転換点が見えるかも!

-2022年6月

Copyright© 日経225先物トレード日誌 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.