JP225の自動売買を構築する

【STEP2】初めてのEA /日経225CFD の自動売買

初めてのEA

EAはExpert Advisorsの略で、MT4(メタトレーダー)の専用用語ですが、FX界では、EAは自動売買や自動売買のプログラムの意味として通じます。
MT4がFXでは、世界標準の取引プラットフォームである証ですね。CFDの自動売買もこのEAを使います。

プログラムと聞いて、ただちに『ムリ!』とアレルギー反応を起こす方が多いと思います。
『ムリ!』でOKです。
目指すのは、既存のプログラムを『チョコと変更』や『チョコと付け足し』して楽してオリジナルのEAを作ることです

 

 

EAを学ぶ

EAは自動売買で儲けるための道具で、使いこなすにはそれなりに知識や労力が必要です。

しかし、サンプルプログラムがあれば変更場所を覚えるだけでオリジナルのEAが簡単に作れます。そのための教科書や使い方を紹介します。

 

EAの格安最強の教科書

本サイトがおすすめする、最強のEA教科書の条件とは!

①サンプルプログラムが豊富
②サンプルプログラムをダウンロードできる
③サンプルプログラムを実践で使ってもトラブルが起きない
④サンプルプログラムが判りやすく、変更が楽
⑤格安

 

以上の条件がそろった教科書がこちらになります。

①サンプルプログラムは例題、練習問題合わせて47個あります
②Kindle本なので、プログラムのダウンロードはすべてリンクされています
③実戦で使っていますが、問題は起きていません
④プログラム中にコメントの記載があり、判りやすい
⑤500円(なんと、1サンプル約10円!!)

合わせて読みたいEAの教科書

上記の本の内容は、EAが中心ですが、MT4の基本的なことは次の本で学べます。
合わせて読むとより理解が深まると思います。

 

試し読みをするなら、こちらがお得です。
Kindle Unlimited

教科書の使い方

OANDAのMT4とヒストリカルデータはSTEP1でインストール済みですので、教科書の1-1は読み飛ばしてください。

まずは、サンプルプログラムをMT4にインストールします。

 

ライブラリーとサンプルプログラムのインストール

①サンプルプログラムのダウンロード
教科書の最後の方に『本書サンプルプログラムのダウンロード』にという章があります。そこに行き、指示に従いリンクからファイルをダウンロードしてMT4の「 MQL 4 ¥ Experts」にコピーしてください。

 

②練習問題のプログラム例のダウンロード
ここの章のリンクを開くとテキストでプログラムが表示されます。ここで右クリックして「名前を付けて保存」を選択します。
【練習3-1】の場合でしたら、ファイル名に「ex3_1.mq4.txt」と表示されますので、最後の .txt を消して保存してください。できたファイルは、①でMT4コピーしたホルダにコピーしてください。 これを【練習3-1】~【練習6-6】まで繰り返します。

 

③重要な確認
①でコピーした中に「 LibEA 4. mqh」というファイルがあることを確認してください。これは「本書ライブラリ」というファイルで、これが無いとサンプルプログラムも動きません。また、このライブラリのおかげで簡単なプログラムで自動売買が可能になります。

 

メタエディターでサンプルプログラムを開く

MT4の「ツール」→「メタエディター」でプログラムの編集が可能になります。
次にダウンロードしたプログラムを開き印刷しましょう。

下図のように、印刷する前にファイル名をコメントとして先頭行に追加して置くと、後で整理する時に便利です。

印刷したプログラムを見ながら、教科書を読み進めます。重要なことなどは、その都度印刷したプログラムにメモしておくと便利です。

全部のサンプルプログラムに目を通すころには、だいぶプログラムに対するアレルギー反応も収まっているのではないかと思います。

メモ付きのプログラム例集は、順番に並べて綴じておくと、今後プログラムを作っていく時に非常に便利なものになります。

 

日経225CFDの自動売買は、  OANDA JapanのMT4で

MT4で日経225CFDの自動売買をするためには、OANDA Japanのアカウントが必要です。
取引口座の開設がまだの方は、こちらのリンクより公式サイトの確認ができますのでご利用ください。

OANDA Japanの公式サイトへ

 

 

 

次の STEP3 は、『初めてのバックテスト』です。自動売買にまた一歩近づきます。

STEP1はコチラSTEP3はコチラ

-JP225の自動売買を構築する

Copyright© 日経225先物トレード日誌 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.