TradingView

無料のToolでシステムの検証!もう有料版なんていらない?

無料のTradingViewでシステム検証

システムトレードの検証とは

システムトレードとは、先物やFxの売買を行う際に裁量を排し一定売買ルールに従って売買を行う方法です。
システムトレードの検証には次のようなことを実施する必要があります

検証に必要なこと

  1. チャートの表示
  2. 戦略(ストラテジー)の選択
  3. 戦略(ストラテジー)プログラムの作成
  4. 検証(バックテスト)の実施
  5. 検証結果の評価
  6. 最適化(カーブフィッティング)
  7. アラートの設定(フォワードテスト)

以上のすべてが『TradingView』で無料でできます。

 

TradingViewのサイトへ

 

有料プランとの違いは?

無料プランはポップアップ広告が掲載されます。鬱陶しいですが、消すことができますので機能上支障はありません。
TradingViewのチャートは、すべてのプランで遅延データが初期設定になります。リアルタイムデータは、有料プラン以上で証券取引所から購入できます。ちなみに、大阪証券取引所(大証)の1ヶ月のデータ料金は1$です。無料プランは、残念ながらリアルタイムデータの購入はできません。ただし、システム検証には、遅延データで全然問題無いですね。

システム検証に必要なTradingViewの機能について、無料プランと有料プランの比較表になります。

機能 / プラン 無料 有料
BASIC PRO PRO+ PREMIUM
価格  月払い 0 $14.95 $29.95 $59.95
価格  年払い 0 $115.4 $299.4 $599.4
チャートの表示
レイアウトの保存数 1 5 10
普通の時間足(分、時、日、週、月)
カスタム時間足 ×
秒足 × × ×
リアルタイムデータの購入 ×
戦略
100以上の内蔵インジケーター
10万以上の公開ライブラリー
戦略のプログラミング
Pineスクリプト
バックテスト、評価、最適化
ストラテジーテスター
パフォーマンスサマリー
パラメーターの変更
アラート
携帯のプッシュ通知、SMS、Eメール他12種類の設定数 1 10 30 400
広告
表示

 

まとめ

TradingViewの無料プランでシステム検証

 

ポイント

  1. TradingViewは、システム検証に必要なことのすべてが無料でできます。
  2. TradingViewの無料プランの始め方
    以下のボタンから BASIC→今すぐ始める→サインアップ  でOKです。

    TradingViewのサイトへ

  3. 広告がじゃま、リアルタイムデータが欲しいと思う方は、Proプランからサインアップしてください。

 

 

 

 

システム検証の解説動画

『ストラテジーテスターの使い方』について、TradingViewの公式解説動画になります

 

 

TradingViewのサイトへ

-TradingView

Copyright© 日経225先物トレード日誌 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.